千葉で美容整形の治療を受ける時に役立つ情報をご紹介

部位別の脂肪吸引

ドクター

パーツによって施術方法が変わります

千葉の美容整形外科で脂肪吸引を受ける際には、部位によってその施術内容も異なってくるものです。ここでは脂肪吸引を行うパーツ別に施術の解説を行っていきます。まずは人気の高いお腹周りの脂肪吸引について解説していきます。お腹周りの脂肪は自分で落としていくことがなかなか難しい部分となっています。しかし千葉の美容整形外科を利用することで、お腹周りの脂肪であっても綺麗に取り除くことが可能でしょう。お腹周りの脂肪吸引は脂肪の量や個人によっても施術にかかる時間が異なってくるものです。そのため、事前に医師に施術にかかる時間について確認しておくことも大切となるでしょう。また施術後は抜糸を行う必要がでてきます。施術を行った医師に抜糸をしてもらうようにしましょう。抜糸を行った部分は、後々皮膚が固くなってしまうことがあります。そのためお腹周りをマッサージすることも必要となってくることでしょう。腹部をメスで切った場合には、施術後に傷口をケアしていくことも大切なのです。そのため千葉の美容外科で、きちんと傷口のケアも行ってくれるのかどうかを確認しておくようにしましょう。脂肪吸引をする部分としてよくあるのが二の腕となります。二の腕の脂肪吸引施術を受ける際には、千葉の美容整形外科によってもその施術内容が異なってくるものです。特に二の腕の皮膚を傷つける必要が無いような施術方法も存在しています。例えば脂肪溶解注射と呼ばれるものが、脂肪を切る必要のない施術方法となるのです。また、皮膚を切るようなものであってもボディジェットやスマートリポレーザーとった種類があるものです。それぞれに特徴や施術にかかる費用が異なってくるため、自分に最適な方法を検討するようにしましょう。またお顔の脂肪について悩んでいるという方もいる事でしょう。お顔であっても脂肪吸引をすることができるのです。お顔の脂肪吸引をする際には、なるべく傷口が目立たないような施術が行われることとなるでしょう。そのため口の内部からカニューレを差し込み、施術を行っていくこともあるのです。施術を受けた後は、患部がデリケートな状態になっています。しばらくはメイクなどを控える必要があるでしょう。したがってお顔の脂肪吸引をする際には、連休前などといったタイミングをお勧めします。どのような脂肪吸引であっても、アフターケアを行うことが大前提となっています。千葉の美容整形外科の医師にしたがい、きちんとケアを行っていくようにしましょう。

Back to Top