千葉で美容整形の治療を受ける時に役立つ情報をご紹介

鼻でお悩みの方へ

カウンセリング

気軽な施術方法もあります

コンプレックスとしてよく挙げられるお顔のパーツとしては、鼻があります。鼻は顔の印象を決める大切な部分となっています。鼻は個人によってその特徴が大きく変わるものですから、一口に鼻と言っても様々な悩みがあるものです。例えば鼻の横幅が広くてお悩みの場合や、小鼻が気になっているという方、鼻が低いことに悩んでいるという方などがいらっしゃいます。千葉の美容整形外科では、このように様々な悩みを抱えた方ひとりひとりに合った施術方法を提供していくことができるのです。鼻の美容整形には様々な施術方法があるものです。したがって千葉の美容整形外科を選ぶような時には、きちんとカウンセリングを行ってくれ、自分に合った施術方法を提案してくれるようなところを選ぶことが大切になってきます。鼻の美容整形を受ける時に注意しておきたいことが、保険の適応外であることが多いという事です。そのため、施術の内容になっては料金が高額となってしまうこともあると理解しておきましょう。しかし千葉の美容整形外科で施術を受けると長持ちさせることが出来る為、料金に見合った内容となることでしょう。鼻の悩みでよくあるのがワシ鼻です。ワシ鼻とは、鼻の筋が少し曲がっているような鼻となっています。横顔を見て鼻のカーブがはっきりとわかるような場合をワシ鼻と呼ぶのです。このワシ鼻は日本人の中では多くない鼻のタイプとなっており、気になっているという方は多くいらっしゃいます。鼻筋を真っすぐにさせるための施術方法として有効となるのが、鼻の骨を切除する方法やプロテーゼを入れるといった内容となります。ワシ鼻を改善させるような施術はいくつかありますが、それぞれ施術後のケアが異なってきます。中には施術後も何度か千葉の美容整形外科に通う必要があるようなものもあるため、よく確認しておく必要があるでしょう。鼻の施術を検討する方には、鼻を高くしたいと考える方も多くいらっしゃいます。鼻を高くする方法も様々な種類があるものです。例えばプロテーゼを入れる方法、アクアジェルを入れる方法、ヒアルロン酸を入れる方法などが挙げられるでしょう。プロテーゼとは人工の鼻のことを指しています。それに対してアクアジェルやヒアルロン酸というものは、鼻を高く見せるための成分を鼻の中に注入するといった方法となっています。ヒアルロン酸を注入する方法は肌を傷つける心配が無いため、身体に負担をかけたくないという方におススメの施術方法となっています。鼻を高くする施術を受ける前に、医師ときちんとカウンセリングを行い、自分の希望している高さをよく話し合う必要があるでしょう。カウンセリングをきちんと行うことによって、自分の理想的な鼻を得ることができるのです。ヒアルロン酸を注入する施術方法は短時間で完了してしまうものなので、あまり時間に余裕が無いという方でも施術を受けることができるでしょう。ヒアルロン酸を用いた治療を受ける際には、定期的に千葉の美容整形外科で治療を行っていく必要がでてきます。したがって鼻の高さを出したい時の印象を確認する手段として、手始めに施術を受けてみることも良いでしょう。ヒアルロン酸を注入した直後は鼻をあまり触らないように気を付け、数日間様子を見る事も大切となります。気になるようなことがあれば、すぐに医師に相談するようにしましょう。

Back to Top